2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2014.07.24 (Thu)

ハンバーガーやさん

最近、いっちゃんが夢中なのは
iphoneアプリの
なりきりごっこランドシリーズの新しいやつ、
ハンバーガーやさんごっこ」200円

名称未設定-4

なりきりごっこランドシリーズは、
たとえば歯医者さんだったり
アイスクリームやさんやケーキやさん。
自分で色んな組み合わせを楽しんで、
お客さんに販売する。っていう内容!

このシリーズ、
絵が可愛い(*´з`)💛
さりげにフルボイスです。
screen568x568.jpeg

このハンバーガーやさんの流れを簡単に書くと、
店員さん(自分)が自分好みの具材を選んでバンズに挟み、
オリジナルのハンバーガーを作る。
そしてポテトやナゲット、
サラダを盛り付けて・・・

審査員たちに美味しいか審査してもらいます。
この審査、基準が謎で結構辛口w

さてさて、
子供に携帯で遊ばせるっていうのは
割と悪く取られがちなんだけど、
まき子は程々なら良いんじゃないかな派です。
まき子自身、
子供の頃からずっとゲーム好きで
こっそりゲームボーイやってたしね・・・。

ただ、まだ小さいうちは
一緒に遊ぶようにして、共通の話題にしてしまおう!
ってことにしてます(*´▽`*)

そんなわけで、
今回のハンバーガーやさんを
実際にやってみました(*'ω'*)

ゲーム内に出てくる
挟むものを色々準備してー
IMG_2766.jpg

こうだ!
IMG_2769.jpg
ゲームでも、これでもかってくらい
具を重ねていくので、
全部乗っけてしまえ!みたいな勢いで
いっちゃんに作らせたよw

ソースも、
ケチャマヨだけじゃなくて
家にあるの色々出してきた!
ぽぽすけのスペイン土産のやつ
すっごい美味しい(*´з`)💛

パイナップルの輪切りも用意したかったんだけど
リンリンに止められちゃった・・・。
あと、あると思ってたレタスがなくて、
しかたなくキャベツ;

手巻き寿司ならぬ、
手重ねハンバーガー!

まき子は無駄に、お家では
「〇〇大会」って言葉を使うんだけど・・・

今日は焼肉よー→今日は焼肉大会だよ!!
そうめんだよ・・・→そうめん大会やるぞ!

なんか楽しそうでしょ?w

リンリンが仕事いくときとかに、
「今夜の夕飯は、ハンバーガー大会するよ!!」
「ええ!?ワーイ!!!!!」
みたいなノリ。

言い方ひとつで楽しくなれるよねw
いっちゃんも保育園で、
いっちゃんち夜ハンバーガー大会やるんだよ
ってお友だちに言ってきたよ!
っていってた。
楽しみだったんだろーね(*´▽`*)

IMG_2768.jpg
ドヤ顔↑

自分が作るものはやけに美味しく感じるもんだからか、
少食ないっちゃんでも殆ど食べてくれた!
毎日毎日、
なるべく少しでも多く食べてくれるように考えるので
まき子必死w

食べることにあんまり興味や欲がないかんじ。
お腹が膨れてくると、
甘いものでも果物でも何にも欲しがらない!
最近は前よりいくらかマシにはなったんだけどね・・・。

ご飯を食べない子供に言っちゃいけない言葉って
あるじゃない?
そういうのまとめたサイトもいっぱいあるけど、
見事にほぼ全部、言ってた(´゚д゚`)
もうほんと自己嫌悪。
毎回毎回、
食べなさい食べなさい言われてたら
イヤになるよね・・。

いっちゃんは基本的に大人しいし、
聞き分けもいい手のかかんない子なんだけど
唯一悩みがあるとしたら少食ってことなんだよね。
栄養ちゃんと摂らないと体に悪いから、
まき子もしつこく言っちゃうんだけど
悪循環なんだろーなー。

そういえば、
この間Twitterで見かけたこの一言。

親っていうのは、家の屋根みたいなものだ。
無くなってしまっても、
晴れた日の夜には星が見えて気持ちいい。
だが、雨が降ると、
いままでその存在に守られていたことを痛感せずにはいられない


俺屍の中に出てくるセリフらしいんだけど、
真理だなあと。
煩わしかった親や家庭から出て、
自活を始めたとき、
やっと親の大変さが判ったんだよね。

感謝したくとも、
そう思えるときに親はなし。
仕方ないことだけど、
時折すごく後悔して落ち込むときがある。
夜中にミシンかけてるときとかw

☆今日の一枚☆
むかしの。
プリースト

今日の日記や写真がちょっと良かったら、ポチっと。
マキがもっと更新頑張るようになります(*´∀`)
↓  ↓  ↓  
fc2ランキング
※行き先はfc2ブログランキング※
23:40  |  育児  |  コメント(2)

Comment

今回の写真、いつも以上にりんりんさんに似てる気が…。
顔立ちがハッキリしてきたのも成長の1つですね(*´д`)

私は子供の頃、物凄く偏食&小食で親もノイローゼ気味になった時期があったそうです。
乳幼児の時は育児書を見たり、こまめな検診で周りの子と数字を比べる機会も多いし、先に兄を亡くしているので余計だったのかなと。
母方の祖母に諭されてからは、兎にも角にも食事の時間を好きになってもらう事を第一にしたようです。
同じものばかり続いても、食べたいって意思を尊重したり、食べるものや量をせっつかないようしたり。

栄養学的には良くないかもしれないけれど、まるっと食べないよりマシですし、ご飯がプレッシャーにならない事は大きいと思います。
楽しいことは興味も増えますし、そこから食べられる物や量も増えていくと思います。
小学校になると給食のお残しに厳しい先生もいて、偏食小食の自分はプレッシャーでしたが、親が同じように強要しない事が救いでした。
今も人より偏食ですが、美味しいものを探すこと、苦手なものでも食べられる調理法を見つけることが楽しみになってますw
(あと身近な人の好物とか楽しそうに食べてるものに興味が沸くので、それで食べる物も増えました)

私の小さい頃よりがぜん色々な食材を食べられるし、成長と共にいっちゃんなりの体が大丈夫な量やペースができていくと思います(*'ワ')
あやせ |  2014.07.26(土) 08:55 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2014.07.25(金) 07:53 |  |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |